管理栄養士の自己紹介

更年期障害の症状から自分を守る!
~現役管理栄養士が教えます!〜

更年期障害の症状から自分を守る!サプリメント選びに!栄養素作用チェックシート
サプリメント選びに!栄養素作用チェックシート

サプリメント選びに!栄養素作用チェックシート

サプリメント選びに!栄養素作用チェックシート

サプリメントには色々な成分があり、どれを選べば良いか分かりませんよね。 かなり簡単ではありますが、分かりやすくそれぞれの成分にはどういう効果があるのかをまとめてみました。私がおすすめする3大栄養素以外にも更年期障害対策において有用となる栄養素がいくつかありますので、それもふくめてサプリメント選びの参考にお使い下さい!

イソフラボン
女性ホルモンであるエストロゲンの代替作用、不定愁訴を改善する
コラーゲンの合成を活発にして、美肌、若返り効果
ホモシステインを抑え、コレステロール値を下げる
骨量を増やし骨や歯を丈夫にする
ビタミンD
骨の材料となるカルシウムの吸収を高め骨や歯を丈夫にする
抗菌物質を分泌し、免疫力の低下を防ぐ
血液中のカルシウム濃度を調節し、筋肉の収縮をコントロールする
カルシウムとの同時に摂取によりインスリンを分泌し、血糖値を下げる
葉酸
ホモシステインをメチオニンに変化させ、代謝を高める
ビタミンB12、赤血球と合成し血液を作る
たんぱく質やDNAを合成し、胎児の発育を促す
妊娠中に補うことで、胎児の発達異常を防ぐ
ビタミンE
毛細血管の結構をよくして、代謝を良くし冷え性の改善と美肌効果
女性ホルモンの分泌を盛んにして、肌のアンチエイジング効果
老化の原因である血管の活性酵素の働きを止め、体内の老化を防ぐ
ビタミンB12
葉酸、赤血球と合成し血液を作る
中枢神経の回復作用による、睡眠障害、めまい、だるさ、食欲不振の改善
葉酸とともにホモシステインをメチオニンに変化させ、代謝を高める
セサミン
老化の原因である肝臓の活性酵素を抑え、体内の老化を防ぐ
善玉コレステロールを増やし、動脈硬化を防ぐ
壊れやすいビタミンEを保護し、ビタミンEが壊れる事を防ぐ
ローヤルゼリー
ローヤルゼリー内のアセチルコリンが、自律神経の乱れを抑え不定愁訴を改善する
ローヤルゼリー内の類パロチンが、筋肉や臓器、肌を活発にし、老化を防ぐ
ローヤルゼリー内のデセン酸に強い抗酸化作用があり、免疫力の低下を防ぐ
血管拡張作用があり、高血圧を防ぐ