管理栄養士の自己紹介

更年期障害の症状から自分を守る!
~現役管理栄養士が教えます!〜

更年期障害の症状から自分を守る!更年期障害への素朴な疑問を解決!更年期障害になると一気に老けるのか?
更年期障害になると一気に老けるのか?

更年期障害になると一気に老けるのか?

更年期障害の老化についてまとめています。
一気に老化する原因と、対策方法はこちらでご確認下さい。

更年期障害になると一気に老けるのか?

Q.更年期障害になると一気に老けるのか?

A.肌のたるみで、老けが進行します。ヒアルロン酸などを積極的に。

老けを感じるポイントは、肌のたるみ。

昔、野村沙知代さんがTV番組で公開整形をしていました。6年位前の番組で番組名は忘れましたが、変わり方がすごい印象的で…。大変失礼な話ですが、恐らく整形をされた時野村沙知代さんは60歳を超えており、整形前はブルドックの様にたるんだしわが印象的だったのですが、整形で見事にたるみを解消され、本当に10歳近く若く見える様になっていました。「整形をしましょう!」という事ではなく、お肌のたるみは一気に老けた印象を与えてしまうので、要注意ということです!

しかし、気にしていても、たれてくるのがお肌です。。32歳の私も、夜寝る前にフェイスローラーをしたり、ペットボトルを口にくわえて口角のリフトアップ体操などをしていますが、20代の写真と見比べると老けた感は否めないですね。
口元のたるみなのか、お肌のハリなのか…これが更年期になるとさらに老けます。 女性ホルモンは、女性らしい丸みのある体つきや、肌にハリを与えてくれます。ですので、更年期に女性ホルモンの分泌量が少なくなると、お肌にハリがなくなり、更に、たるみや、しみ、しわなどが目立って整形前の野村沙知代さんの様に一気に老けてしまいます。しかし、それは何の対策もしていない場合です。きちんと摂取すべき栄養を摂取していれば、体の内側から改善できるので、ご安心くださいね!

ヒアルロン酸の摂取で、ハリのあるお肌に!

更年期のお肌のたるみの解決には、まず、女性ホルモンと似た大豆イソフラボンを摂取する事を推奨致します。大豆イソフラボンは、脱・更年期障害に活躍してくれるだけでなく、肌の新陳代謝をあげて肌の保湿力をUPし、肌のハリを保ちしわの改善を行ってくれたり、お肌のハリを保ってくれるコラーゲンを増やしてくれたり、老化の原因である酸化を防いでくれたり、お肌にとって非常に効果的な成分でお肌にも非常にいい成分でもあります。実際、大豆イソフラボン入りの化粧水なども多く販売されていますよね。

大豆イソフラボンは老化を抑える為に摂取するべきなのですが、もう一つ更年期の老化症状に対して摂取すべき成分を挙げるとするならばヒアルロン酸です。ヒアルロン酸は、体内の“潤いを保つ”成分であり、皮膚や、目、関節など、体の潤いが必要な至る所に存在しています。おばあちゃんに近づくたびに、肌はしわしわになり、手やひじ、かかとなど乾燥しがちになると思いますが、ヒアルロン酸の体内量は更年期障害になる時期と同じく、40代から急激に減少し、60代で20代の半分になってしまい、これが乾燥の原因となるのです。
ヒアルロン酸は肌の根底を作るといわれており、“真皮”と呼ばれるお肌の最も深い位置で肌の潤いを保ってくれています。1gで約6Lの水分を蓄える事ができ、真皮で水分を多く蓄えたり、その他潤い成分であるコラーゲンなどと繋ぎとめてくれたり、肌の潤いを保つ為にはかかせません。

塗るヒアルロン酸ではなく飲むヒアルロン酸を積極的に摂ろう

ただ、肌に浸透させるのが非常に難しい成分であると言われています。肌に浸透する分子量は500以下と言われているのですが、ヒアルロン酸の分子量は数百万と言われており肌にはほとんど入ってこないと言えます。化粧水などでヒアルロン酸配合と言われている物は、肌に浸透させるというよりかは、表面に塗り付けて表面だけの保湿だけしているということになります。もちろん、塗ったときはいいのですが、すぐに乾燥してしまい根本の解決にはつながらないんですね。

ですので、ヒアルロン酸は外部からの摂取でなく、食事やサプリなど内側からの摂取をする事を推奨します。食品的には、韓国料理でおなじみの豚足や、とりの皮や手羽先などに多く含まれています。後は、魚の目ですね。煮付けなどを注文すると、ぎょろっとした大きい目が、私たちをじっとみてくると思いますが、魚の目にもヒアルロン酸がたっぷり含まれており、老化を防ぐ為には有効な食べ物であると言えます。 もちろん、ヒアルロン酸の飲用サプリメントも多数発売されていますのでてっとり早くそちらを選んでもいいかもしれません。

更年期には女性ホルモンが減少し、肌にはりがなくなってしまう事は仕方がないことといえるでしょう。しかし、ただ諦めるのではなく、ヒアルロン酸をたくさん摂取してハリのある美しいお肌をキープして、更年期の脱・老化を目指しましょう!